2017年12月10日

12月の土日祝の在店予定と体験予約状況

木漏れ日.jpg


RONDEL Stained Glass

2017年12月

土日祝の在店予定と体験予約状況
(状況は随時更新いたします)
体験の日の開催は未定です。
制作の進行具合で受付可能になれば随時募集いたします。
土日祝は在店もしくは外出しております。
体験を楽しみにしていらっしゃる方には申し訳ございませんが、
注文制作、注文打合せを優先とさせていただきます。
注文制作も、納品までお待たせする場合がありますので、
納期が決まってのご注文はお早めにご相談ください。
※在店予定でも急な打合せ等で不在の場合もあります。
ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

***

12月2日(土)不在 広島職人博覧会vol.6 在館
12月3日(日)不在 広島職人博覧会vol.6 在館
12月9日(土)午前 不在(打合せ) 
       午後 不在  ボーダレスアートスペースHAP ふじみにて 
          ワークショップ開催 〜ガラスモザイクフォトフレーム〜
12月10日(日)在店 制作(体験不可)
12月16日(土)午前 打合せ / 午後 不在 (打合せ) (体験不可)
12月17日(日)午前 不在(打合せ) / 午後 不在(体験不可)
12月23日(土祝)午前 在店 / 午後 打合せ 制作(体験不可)
12月24日(日)在店 制作(体験不可)
12月30日(土)未定
12月31日(日)不在
posted by RONDEL Stained Glass at 10:39| Comment(0) | RONDEL Stained Glassについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島職人博覧会vol.6

木漏れ日.jpg
木漏れ日2.jpg

ランプ 「木漏れ日」
広島職人博覧会vol.6
水曜日をもって会期終了いたしました。
今年も沢山のご来場ありがとうございました。
今回は沢山のお客様にお声掛けをし、職人達でを解説をしました。
作り手側もいろいろな感想がきけ、よい試みだったと思います。
ありがとうございました。

https://www.facebook.com/pg/artisanexhibition/photos/?tab=album&album_id=884035685099397
今回の各作家の出品作品がご覧いただけます
posted by RONDEL Stained Glass at 10:36| Comment(0) | ステンドグラス展 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

広島職人博覧会 開催中

広島職人博覧会vol.6

11/27(月)ー12/6(水)

旧日本銀行広島支店にて開催


この土日は10:00-19:00まで開いています。

土日は14:00より職人の解説トークがあります。

私も在館しております。

土曜日は終日、

日曜日は10:00-12:0016:00-19:00の予定です。


ステンドグラスの作品は、

今回も例年通り、入口入って右側の小部屋を暗室としてランプの展示をしています。

一室贅沢に使用させていただいて、

ランプランプにとって最高の状態で展示しています。

灯りも、影も楽しめると思いますので、

部屋全体の空間を見渡していただけたらと思います。


大部屋の銀行カウンターの上にケイムパネルを展示しています。

今年2月に「ステンドグラス技能工芸士」の資格取得のために審査用に制作した

パネル「寒月(かんげつ)」を展示しています。

額は、seek freeplanning に夜をイメージして制作していただきました。


横には8年前に制作した同デザインのパネルも展示しています。

職人の手仕事、仕上がりの進歩が、

ハンダの溶接等で見てわかると思いますので、比較して見てみてください。


パネルの横に、ランプ制作の解説ファイルを置いていますので、ぜひご覧ください。


様々なジャンルの職人の手仕事が見れて楽しいですよ。

ぜひご来場ください。


*** 2017 広島職人博覧会 vol.6 

旧日本銀行広島支店 

11/27~12/6

10:00-17:00

ただし

11/27  13:00~17:00 

12/123  10:00-19:00


入場無料 

広島職人博覧会は  今回は32人の職人、作家が集まり過去最高の参加者が展示します。 普段の商品からは少し離れて、作りたかった物、技術的に時間をかけないといけない物などに挑戦していただき過去との対比、振り幅などを表現しています。 

IMG_6477.JPG
posted by RONDEL Stained Glass at 13:35| Comment(0) | ステンドグラス展 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする